WBSCプレミア12侍ジャパン優勝♪

パートのつぶやき

みなさま、こんにちは♪ リバティエステートのいしいです(*´艸`*)

WBSCプレミア12が開催されていましたね。4年に1度の野球の世界大会です。私は実は初めて知った大会です。WBCと区別がつきませんでした(;・∀・)

現在、中学生の長男が野球少年だったので夢中で観ていたのですが、私はそんなに詳しくなくて…こんな大会があったのね~と思った程度です(*´艸`*)

WBSCプレミア12

WBSCプレミア12とはどんな大会なんだろう?どこの国が出場しているの?と疑問に感じたので調べてみました(*´艸`*)

WBSCプレミア12(ダブリュービーエスシー プレミアトゥエルブ、英語:WBSC Premier12)は世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催、およびWBSCが選出した12ヵ国・地域参加により、4年に1度開催される野球の代表戦による国際大会である[1][2]。日本では「WBSC世界野球プレミア12」(ダブリュービーエスシーせかいやきゅう プレミアじゅうに)とも表記される[3][4]

https://ja.wikipedia.org/wiki/WBSCプレミア12

よく知らないなって思っていたら、まだ2回めの歴史の浅い大会だったのですね。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)とは主催の団体も違う全く別のものでした。

4年前の2015年の第1回大会の優勝は韓国…世界ランキング1位を誇る日本はこの大会なんとしても優勝したいと思っていたと思います。

名前に12とついているように、12の国が参加します。4国ずつ3つのグループに分かれてオープニングラウンド(予選)を闘い、各グループの上位2チームがスーパーラウンドに進みます。

3グループの上位2チーム、計6チームが総当りで闘い、上位2チームが決勝戦を行います。

韓国との2日続けての試合

スーパーラウンドの組み合わせで最終日が韓国戦となっていた日本は最終戦の韓国戦を迎える時点でアメリカに負けて1敗でした。同じく1敗の韓国と決勝戦を闘うことになり、スーパーラウンドの韓国戦(16日)の翌日に決勝戦となりました。

普段は9時には寝かせる小学生なのですが、17日の日曜日、試合終了まで家族でテレビで観戦しました(*´艸`*)

決勝戦は東京ドームで…子どもたちは大興奮で日本を応援(*´艸`*)
いつかは観に連れて行ってあげたいなぁと感じました。

おめでとう!そしてお疲れさまでした

決勝戦、初回に韓国に3点先取されたときには、末っ子は半泣き(*´艸`*)長男になだめられて、今度は応援に…

そして、子どもたちの応援も報われて、日本は優勝となりました♪稲葉監督の涙が感動的でした。

途中ハラハラしたりもありましたが、試合終了の瞬間には家族でおもわず「ヤッター‼」とガッツポーズでした(*´艸`*)

今年はスポーツの当たり年、ラグビーなど盛り上がりを見せるスポーツもあって、楽しかったです。子どもたちがルールの理解度が上がっていることに成長を感じました♪
夢中で応援したり、一緒に悔し涙を流したり…スポーツが子どもたちに与えてくれることの大きさを感じた秋でした(*´艸`*)

ふと気づけば…

スポーツで盛り上がっていたら、11月も半ばを過ぎ…今年も残り1ヶ月半ですね。12月にアタフタしないように、そろそろお掃除をコツコツやっておかないと(;・∀・)ですよね…

夫婦共働きの我が家、年末は大掃除ってほどの大掃除はしないので、気になるところは11月からちょこちょこお掃除し始めます( ´ー`)フゥー...

子どもたちは冬休みに入ってから勉強部屋を大掃除させますが…(´Д`)

いしい
いしい

最後までお読み頂きありがとうございました♪次回は大掃除のことにしようかなぁ…(*´艸`*)
次回もよろしくおねがいします♪

株式会社リバティエステート

#不動産売却 #相続手続き #相続相談 #遺産分割協議書作成 #春日部 #越谷

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました