関東に雪が舞う…

パートのつぶやき

皆さま、こんにちは~♪
株式会社リバテイエステートのいしいです(*´艸`*)

先日、関東地方でも積雪を記録した雪の日の記事です。更新が遅くなりました(;´∀`)

今日は関東地方も雪の予報…現在、当社のある埼玉県春日部市は雨です。昨夜遅く、日付が変わる頃は雪がチラついていたんですが、朝には雨になっていてホッとしました。

雪の予報、大人は不安、子供はワクワク

普段、雪に慣れていない私達にとって、雪の予報は不安になりますよね(;´∀`)

車で通勤している私も、雪じゃ歩いて出社かな?と思っていました。できれば降らないでねと祈る思い…滅多に降らない雪…タイヤの保管も難しくスタッドレスタイヤは持っていません。

雪のときは徒歩です…通勤時間は何倍も必要になってしまいます。そんな母の不安をよそに子供達は雪かな?積もるかな?などとワクワクの様子(;´∀`)

予報でもこちらの地域はギリギリ雨、もしくはみぞれの予報だったので積もりはしないだろうとは思っていたのですが、昨日は心配で何度も起きて外を確認してしまいました(*´艸`*)

雪が降る条件

どんなときに雪が降るのだろう?と調べてみると、条件としては地上の気温が3℃以下で上空1,500m付近の気温がマイナス6℃以下とのことでした。

上空の気温が低くても地上の気温が3℃以上あると雪にはならず、冷たい雨になるそうです。また、湿度や風の影響でも、雨に変わったり雪のままだったりするそうです。

そういえば、昨夜は寒いながらもいつもより気温が高く感じました。おかげで雪が続かなかったのかもしれません。

子供達が寝静まっていた深夜、雨が雪に変わりうっすら庭に積もりました。でも、数時間後には水分の多いみぞれ上になり、積もっていた雪が溶け始めていました。朝にはほとんど雪が見られない状態だったので、子供達はがっかり(*´艸`*)

雪が積もると…

大人は雪かきに追われたり、車が使えなくなったりしますが、子供達は庭で雪遊びに夢中です。2年程前の大雪の時も、子供達は大はしゃぎ…

家の前の道路の雪をせっせと母が雪かきしている横で雪だるまを作ったり自作の小さな雪山でソリもどき…(*´艸`*)

和室の縁側からすべり台の様に雪を積んで坂を作り、すべりおりる部分にもクッションになるように雪を積んで夫が雪のすべり台を作りました。100円ショップで買って使っていた書類トレイをソリに見立てて縁を持ってすべる…

単純な遊びなんですが、めちゃくちゃ盛り上がっていました(*´艸`*)もちろん、ズボンはぐっしょり(;´∀`) 雪かきの後で熱いお風呂を沸かして地味に忙しかったです。

慣れていない出来事は危険がいっぱい

今回、こちらでは積もらずに雨に変わった雪も山間部では積もっているようです。慣れていない都市部で雪が積もると危険なことがいっぱい…怪我をしたり事故に合わないように注意が必要ですね。

1.転倒

雪用の靴など持っていないので、滑るととても危険です。雪かきのときにはゴム長靴を履くのですが、案外これも滑ります…雪の下が凍っていたりするとツルツル滑って危険です。

歩くときには雪を踏みしめて滑らないように気をつけて歩きましょう。

2.事故

雪が残っているのに自転車に乗ったり、雪用のタイヤに替えずに車を運転して思わぬ事故に…

不自由ではありますが、雪に対しての準備ができていない状態で車を運転したり、雪の残っている道路を自転車で走行するのは危険です。

3.お家の点検

もともと雪がたくさん降る地域ではないため、お家も雪への備えが十分ではありません。雪の重みで屋根の瓦が落ちたり、ベランダやカーポートの屋根が雪の重みで破損なんてことも…

だからと言って、高いところに登ったり自分で雪をおろそうとすることも危険です。不安に感じたらプロの相談すると良いと思います。

暖冬と言われている今シーズン

今年は暖冬と言われていますね。明日も予報によると気温が15℃以上になるような( ゚д゚)ハッ!

子供達の喜ぶ雪は今年は都心や関東平野部では見られないのかもしれません。大人にとっては何もない日常がいちばんですね(*´艸`*)

実は我が家の小学生、落ち込むことがあって元気がなかったので、今日、雪を見れたら喜ぶかな?と思っていたのですが、子供達は雪を見ることはできずに終わってしまいました。

でも、傘をさして笑顔で登校していきました。子供ってすごい…そんな気持ちで見送りました♪

新型ウィルスも日々、ニュースで報道されて不安になっています。インフルエンザだけでも大変なのに…暖かい部屋で編み物したりできる冬は大好きなのですが、大雪とインフルエンザは嫌だなぁと思います。

冬もあと少し…気温の差が激しい日もありますが、元気に乗り切りたいですね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました