今日は宅建取引士の試験日だよね。

今日は宅地建物取引士の年一回の試験日ですね。みなさん誰か受けた人はいますか?手応えあった、なかった、よくわからない、いろいろなところにいるのでしょう。私は今から約20年くらい前に宅建を取ったんですよね。そのときはまだ今と比べ問題もむずかしくなく簡単だったようです。ねんねんどんどんむずかしくなっているようで、何年も何回も試験を受けている人もいるとおもいます。試験の半年くらい前から私は学校に通ったので、1回で受かって良かったのですが、まわりではあと1点で落ちる人が多かったのを覚えています。私は何年もこんな苦しみを味わいたくなかったので、絶対に1回で終わらせようと思い、結構なお金を払って学校に行きました。総合資格学院と言うところにいき、毎週毎週かよって今までに無いくらい勉強したのを覚えています。そのころわたしはある会社(P社)の営業をやっており、休みなんか取れない状況で仕事に明け暮れていたのですが、宅建に受かるなら会社を休ませてくれるという、今考えると完全にブラック企業の中で、そのことに対してなんの疑問も持たず、なにか修行でもしているかのように日々がんばっていました。例年他の人たちが試験を受けて、受かれば何もないのですが、落ちたら起こられ、そしてお金を上司に払わなければならないルールがありました。5万円だったか、10万円だったか。なんなんでしょうねそのルールは。でも私は幸い1っぱつで受かりそれは免れたんですけどね。

宅建に受かると私はなんか自分はやればできるのかなとおもい、勉強癖がついたこともあり今度は2級建築士をとルことにしました。本当は1級建築士を取ろうと思ったのですが、1級建築士の試験をうけられる要件を満たしていなかったため2級建築士からスタートしました。宅建では1っぱつで受かっているので、2級建築士もなんとかなるだろうと思っていたのがおおまちがいでした。建築士の試験って学科と製図という風になっていて、学科に受からないと数ヶ月後の製図の試験に進めないようになっているんですね。そしてわたしは建築士試験をなめていたんですね。べんきょうはじめたときは宅建と違ってちんぷんかんぷん。ニュートンやらトラスやらなんか聞いたことのないことのオンパレードでたいへんでした。そしてこれも年1回しかやってない試験。土日に休むと非国民扱いされる環境で、なんとか上司の了解をとり、受けに行きました。そして結果は!学科試験、1点足りず・・・・・まじか・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学校に行ってたのに落ちました。高い学費でした。たしか60万円。また1年こんなの勉強しなくちゃなんないのと言う思いでガックリきたんですが、貧乏性の私は60万円もはらったんだからと結果を出さなければと思い、また翌年トライすることにしました。

そして翌年、土日に休むと非国民扱いされる環境で、またなんとか上司の了解をとり、受けに行きました。そして結果は!学科試験合格!!!おおおおおおおおおおおおおおおーーーとすごく嬉しく、宅建のときより嬉しかったです。でもまだその次があるんですよね~、建築士は。学科試験に合格すると数ヶ月後に製図試験があるんです。今もそうかもしれないんですが、手書きで図面を書くんですよ。今なんかどこでもPCで図面なんか書くので使わない技術かもしれないんですが、手書きなんですよー。わたしは普通の間取りは書けましたが、設計図面なんか書いたことはなく、その書き方も難しかったんですよねー。時間内に課題に出る条件を満たした図面を作成しなきゃなんないんです。でも私がんばりました。右手の側面をえんぴつの色が着いてまっくろにしながらも時間内に書き終えたんですよね。書き終えてやったーと思いましたね。やっぱり俺はやればできるじゃんと思いましたねー。そして結果は!!!!ナント不合格ーーーーーーーーーー!!!まじかーーーーーーーー!!!思いましたね。

そして翌年また非国民扱いをされながらも諦めずトライしました。なぜなら60万円がもったいないから。

学科試験は合格しているので、こんどは製図試験だけ受かればいいのですが、その製図がめんどくさいんです!!!まじで・・ほとんど使うことないのに!!!なんども投げだそうと思いましたね。なぜかって?それは非国民扱いされるから。休みの日に学校に通っていた水曜日。休みの日なのにやすみずらいんですよね。いつも上司たちの顔が脳裏にちらつく。そんなこんなをつづけて3年目!!!!やっときましたそのときが!3年目にしてやっと合格しました。そのときの気持ちは嬉しいというよりも、やっとかよ、3年もかけてもったいなかったな・・・と言う気持ちが強かったです。

 

今日は宅地建物取引士の年1回の試験日。試験を受けた人たちはいろんな感情があることでしょう。そして結果発表までの時間が長く、12月が結果発表になるんですよね。それまでなんかそわそわするでしょうね。みなさん良い結果になることを願ってます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました