借地お任せください!

こんにちは、あなた目線の不動産会社、株式会社リバティエステートの加治木(かじき)といいます。このたびブログを始めました。以前にもブログを書いてたことはあったんですが、めんどくさくなってやめてしまいました。でも今度はコンスタントにかつ長続きさせるべく頑張って取り組んでいくつもりです。3日坊主にならないようにします!

さて、久しぶりのブログ、いざ書こうとすると何を書いていいのかわからなくなってしまいますが、考えてても時間が過ぎるので、まずは、借地権のことを書こうかと思います。皆さんは借地件って知ってます?ここでいっている借地件っていうのは、昔っから土地を借りて家を建ててすんでいる場合に多い、旧法借地件のことです。新法の借地件や定期借地権のことではありませんよ。

この旧法借地権で土地を借りている人の多くは、その昔から㎡/何百円かで土地を借りていて、何十年経った今でも、その昔とあまり変わらない金額で土地を借りられてる状況です。ずいぶん物価も上がった今においてもです。田舎のほうだとあまり借りてる意味が無いかもですが、都心の良い場所で、安い金額で借りている人も多くいます。

例えば東京の都心で100㎡の土地を買うのに1億円するエリアでも、昔からの借地で仮に㎡400円で100㎡を借りてるとすると、月々40,000円の借地代ですよね。年間で48万円、10年で480万円。50年で2,400万円。ようはかなりお得だっていうことなんです。だから借りてる人はすごく恵まれてる場合がおおいんですね。そしてこの借地権、借主からは簡単に解約ができるんですが、貸主からはよっぽどの理由が無いと解約できません。貸主が賃料を上げてくれと要求してもなかなかそのようにはならないことが多いです。まさに貸主泣かせな法律なんです。

更にこの旧法借地件の借地人の立場が強いことが多いんです。普通一般の所有権の土地の売買は所有者が100%権利を持っていて、売った金額はすべて所有者のものですが、恐ろしいことに旧法借地件の土地の売買を借地人と貸主が協力して所有権、借地権を合わせて第3者に売り渡す際に、その代金の60%(場所によって割合は異なります)が借地人の取り分になったりします。自分が貸主だったらやですよねー。なんで自分の土地を売ってその代金の60%も持ってかれないとならないんですか?って思いますよ。

不思議なルールが今もなお続いているんです。

でも、中には世代が変わっていくうちに相続する子供たちがそういったことを知らないで、もうその家使わないから、建物を解体して、更地にして貸主に返しちゃったという話もありました。貸主からしたら超ラッキーなことですよね。でも借地人からすると知らないうちにとてつもなく損をしている場合があるわけです。方や100~200万払って解体、お金を払って土地の返却。方やお互いに協力し合って売却ができればその代金の60%入ってくる。場合によってはその土地の相場がいい値段がつくところであれば数千万円手に入る。(借りてる土地なのに)そんな宝くじに当たるようなことを、知らなかっただけでみすみす逃してしまっている人がいるんです。

みなさんはいかがですか?皆さんの中にご実家がいい場所の借地だったりしてませんか?東京ではなくても埼玉でいえば浦和大宮なんかでも借地権はよくありますよー。もしくは、ご自身の実家がそうでなくても、親戚の家、友達の家、知り合いの家、お客さんの家など、借地権の家に住んでいる人がいましたら、是非一度今お話ししたことを伝えてあげてください。いいですか。

借地権って売れるんですよー!

もし友達にそのようなことを知らない人がいて、あなたがそれを教えてあげることによって、思いもよらないお金がその友達に入ったら、あなたはその人からむちゃくちゃ感謝されますよ。10回くらいは飲みに連れてってもらったってバチはあたらないでしょ。

 

バチあたりませんよ。だって2~300万円払わないと行けなかったところを逆に思ってもいなかった数千万円のお金が手に入るんですよ!いいじゃないですかそれ。

 

みなさん、数千万円手に入ったらどうします?あぶく銭だから、ぱーっと使う人もいるでしょうし、どこかに寄付するのも良いでしょう。フェラーリを買うのもいいでしょうし、おうちも買えるでしょう。世界旅行に繰り出すことも出来ますし、学業に再度励んでみるのもいいでしょう。またはギャンブルでやまをはる人もいるでしょう。

私だったら何をしようかなー。まずはゆっくり旅行に行きたいですね。わたしはタコスが大好きなので、まずはメキシコに行くかな。日本で食べるタコスと本場のタコスはちょと違うんですよねー。タコスおいしいんですよ!わたしは20前後にアメリカに行ってたときがあるんですが、そのときお金がなくってねー。ホットドッグよりも安い、ハンバーガーよりも安い、すごく安いタコスばっかり食べてたから、今ではタコスがすごく好きになってしまいました。

 

いろいろ書きましたが、眠くなったので寝ちゃいます。また今度よろしくお願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました